木童ロゴ
木童
トップページ木童の材一覧 > やまと楢
木童・木童の材

木童・やまと楢

木童・道産楢北海道産の楢材といえば、古くはドイツをはじめとしたヨーロッパに高級家具材として輸出され、西洋のオーク材と共に世界に通用するブランドである。
家具用材には、中杢のみを使用するためかなり歩留まりが悪く、繰り返される乱伐採により、ほとんど枯渇したと思われている。確かに近年楢の巨木は見られなくなったが、過去に伐採され中杢を取った後に残った辺材を貯木していたものがある。
本物にこだわる木童としては、世界のブランドといわれる北海道産の楢材を有効に活用し、100年以上もつというこの材の本当の良さを伝えていきたいと思っている。
現在では植林もされていて、40〜60年生で伐採できる木を育てている。)

中杢
本来、杉材の中央に板目があり、両側に柾目が通るものを言うが、広葉樹の家具の場合、木の年齢のような木目がその材の真ん中を通るものをいう。
ほとんどは柾目材を使うが、広く大きな面を一枚で見せる場合は、反りやねじれの少ないこの部分を選んで使用する。

やまと楢製造工程
木童・道産楢<施工例>木童・道産楢<施工例>木童・道産楢<施工例>
内容 用途 品番 形式 寸法(mm) 入数m²/枚 価格(円)m²/束
サンダー仕上げ
無節
ANM-075
ANM-090
形式(75/90×15) 400以上×75×15
400以上×90×15
1.65/乱尺 12,000/19,800
13,500/22,280
サンダー仕上げ
上小節
TNL-120
TNL-150
形式(120/150×15) 450以上×120×15
450以上×150×15
1.528/乱尺
1.638/乱尺
19,640/30,000
20,500/33,580
サンダー仕上げ
節有り
TOW-120
TOW-150
形式(120/150×15) 450以上×120×15
450以上×150×15
1.528/乱尺
1.638/乱尺
15,200/23,250
16,500/27,000
サンダー仕上げ
上小節
TNJ-120
TNJ-150
形式(120/150×15) 1,820×120×15
1,820×150×15
1.528/7
1.638/6
24,000/36,670
24,500/40,130
サンダー仕上げ
節有
TNF-120
TNF-150
形式(120/150×15) 1,820×120×15
1,820×150×15
1.528/7
1.638/6
19,640/30,000
20,500/33,580