木童ロゴ
木童
トップページ企画展 > 第37回 木の家建築展「職人と木組みの家」展
木童・企画展@東京ショールーム

過去のギャラリー

2007/10/29〜11/3
第37回 木の家建築展「職人と木組みの家」展
木の家大すきの会

宮崎の木を使った家づくり提案シリーズ第3弾。
木材、漆喰などの自然素材を使って、伝統工法での家づくりを提唱される宮越氏の こだわりの家施工例をご覧下さい。
大きめサイズの軸組模型と完成模型も見所です。

木童−第37回企画展「木の家建築展「職人と木組みの家」展」−ポスター

拡大

木童−第37回企画展「木の家建築展「職人と木組みの家」展」−写真1 木童−第37回企画展「木の家建築展「職人と木組みの家」展」−写真2
木童−第37回企画展「木の家建築展「職人と木組みの家」展」−写真3 木童−第37回企画展「木の家建築展「職人と木組みの家」展」−写真4
木童−第37回企画展「木の家建築展「職人と木組みの家」展」−写真5

木住研の宮越さんは、木組みの模型(展開図も自分で作成!!)を使って、木組みについてお話しされました。

木童−第37回企画展「木の家建築展「職人と木組みの家」展」−写真6

展示の写真等も利用して、伝統的な家づくりの取組みについてお話しされました。

木童−第37回企画展「木の家建築展「職人と木組みの家」展」−写真7

(有)サイレンオフィスの内田さんが、杉の肌触りや効能について、デザイン例を参考にしてお話しされました。

企画展のトップへ